ロシア旅行のビザは女子大生でも簡単にとれた

お役立ち情報

こちらのブログに引っ越ししてきました

以前のブログはこちら

ロシア旅行にはビザが必要です。ツアーの場合も個人旅行の場合も同じ

ツアーの場合は旅行会社が代行してくれますが(もちろん有料)、個人旅行の場合はどうすればいいでしょうか

ロシアのビザの取得って難しいんでしょ?

わたし

ネットで調べたけど意外と簡単みたいだよ。

どうせヒマなんだから、頼んでいい?

ええーー

わたしが!!

ということで大学4年生の娘に頼むことにしました笑

ここに記載した手続きは、関東在住で日本国籍を持っている場合を想定(2018年7月時点)

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱Alan1.net

バウチャーの取得

まずロシア大使館のホームページを見てみます

ロシア大使館HP

ビザ申請に必要な書類の下に、観光ビザについての記載があります

観光ビザ
旅行者(特に個人旅行者)は、上記の書類のほかに旅行会社が発行する旅行確認書(ファックスコピー可)が必要となります。
確認書は、ロシア連邦観光省による登録(旅行リファレンス番号)のある受入れ先の情報が記載される書類で(見本-「外国人旅行者受け入れ確認書」)、受入れ先の責任者の署名および社印がなければなりません。
さらに、旅行会社が発行するバウチャーのコピーを提出していただきます。
バウチャーには下記の情報がなければなりません:
旅行者のデータ(氏名、生年月日、パスポート番号);
ロシア入国日および出国日;
観光ルート、移動手段、宿泊場所、観光プログラム;
旅行会社の署名と印;
支払済み証明;
ロシアの受入れ旅行会社名とその旅行レファレンス番号。
シングル、ダブルにかかわらず、複数の会社に観光サービスを依頼している場合、それぞれの会社からの書類が必要となります。

???

これだけ読んで、もうやめた! と思った方がいるかもしれません

でも安心してください。1人あたり約1,500円で簡単に上記の書類がそろいます

トラベルロシアというサイトで簡単な申請をすればOK!

トラベルロシアHP

HPを開くと以下の画面が出てきますので入力していきます

訪問都市、ホテル名は決まっているところだけ記載します

申請後に予定変更しても、このバウチャーを再申請する必要は無いようです

私たちの場合、実際の滞在期間は8日間ですが、万が一帰国が遅れるようなことがあった場合を考え、約1カ月としました

このあたりはだいたいで大丈夫のようです

メール送信すると、メールが送られてきます。支払いを求められますのでカード番号を入力

以下のような画面となります

画面の真ん中あたりのdownload invitationを押してバウチャーを印刷します

電子査証申請(EVA)

次にEVAと呼ばれる申請が必要です

電子査証申請ページ

申請ページを開くと「申請先となるロシア連邦外交機関が所在する国」と「申請書の入力ヒントの言語」を選択するようメッセージがでてきますので、「JAPAN」、「日本語」を選択してください

あとは指示に従って入力していけばOK

すべての入力が終わったら、プリントアウトして完了

忘れずに写真 (パスポート用のサイズ4,5х3,5cm) を貼って、サインします

ロシア大使館へビザ申請

ここまで完了したら後はロシア大使館に行きます

ロシア大使館HPに記載してある以下の書類を持っていきます

  • 印刷したバウチャー
  • 申請者のパスポート原本
  • 電子査証申請書(EVA)

申請費用は申請してから受け取るまで11労働日以上であれば無料

えっ? 労働日?

いかにもロシアという感じですが、日本でいう営業日のことです

受け取りまで2週間以上あいていれば無料ということですね

3日以内は10,000円、4日以上10日以内は4,000円かかりますので、余裕を持って申請することをおススメします

ロシア大使館(東京)

住所: 〒106-0041東京都港区麻布台2-1-1(入口は大使館正門の右手)
地下鉄日比谷線「神谷町」駅から徒歩で約10分

受付時間 9:30~12:30(土・日とロシアの祝日を除く)

申請は朝いちばんで行くことをおススメします。

娘の話によれば‥

10時頃に行ったけど、わたしが番号札を取った直後くらいに受付が終了した。

事務の人が 12:30までに処理できないと判断すると、受付終了するみたい。

待合室が狭くて20人くらいでいっぱいだったから、外で12時くらいまで待って戻ってきたけど、結局手続き完了して引換証をもらえたのは13時くらい

ビザ受け取り

2週間後の受け取り時は並ばずすぐ受け取れました

肝心のビザですが、パスポートに1ページ分を使って貼ってあります

簡単に取得できます! と書いたものの、申請と受け取りとで平日の午前中を2回つぶす必要があります。

忙しい方は、代行してもらうのも手ですね

以上の面倒くさい手続きを娘に頼みましたが、この経験を生かして? 娘はこの後、旅行会社に就職しましたwww

参加してます

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


お金がたまるポイントサイトモッピー 【POLA】男性と女性の視点を融合させて生まれた<マージェンス>

コメント

タイトルとURLをコピーしました